部屋は「心の鏡」

写真私たちが日々生活をしている部屋というのは、まるで「私たちの心を映し出している鏡」の様なところがありまして。

家というのは、たとえ外装がどうであっても、まるでTV局の部屋のセットを作るが如く、そう、「私たちの心」が投影されているのであります。

たとえば、「この家だと、インテリアに手を加えることに、気合い入らないワ(汗)」なーんてあなたは、もしかすると常に「何かしらにおいて、いつも環境のせい」にしてしまうのかもしれませんね。  

どんなに小さなアパートメントであっても、あなたが研究者の卵なら、部屋の中が「専門書籍だらけ」かもしれないし、芸術家なら「画材」ばかり、可愛いものが大好きなあなたの部屋には「ぬいぐるみ」がいたるところにあるのかもしれない。

では…あなたの部屋は、どんな部屋ですか?

そう…部屋も私の心も、手を加えるのは「私たち次第」なのであります!