「夢」と「玉の輿」を叶える方法☆

写真割と裕福な人が、同じように裕福な人と結婚するという事実は、解るような気がします。
 
だってですね、裕福な人は「それなりの基準の生活」を送ってるじゃないですか?
 
だからして、生活スタイルとして「それなりの基準の生活送ってる人」としか、合わないといいますか。
 
それは、行く場所にしろ、会う人にしろ。  

玉の輿に乗りたい人は、時には「無理にそういう行動する」んだけど、それは「自然体」というよりは「舞い上がるカンジ」になってしまうこともありーので…うーん解ります。汗

何にせよ、「舞い上がっちゃったら→それはファンタジーな夢」として終わってしまうというか。(元々裕福な人は「ファンタジーな夢」ではなく、いつもの行動が「現実」なのです。)

あくまでも…「自然体」に!!!

「慣れる。それが普通になる。」のが、いーですね♪