私の【個性】を決めるのは【私】なのだ。

写真人って割かし誰かしらを「外見で判断」したりもしますよね?

時には自分自身を「私はこういう外見だから、こういう人であることがふさわしい。」なーんて、決めつけや制限をしちゃったり。

また、人によっては、その「外見で判断されてる私」を無意識ながらも…演じちゃう!

そして、「この人は意外と、美しく生まれなかった方が幸せになれたのかしら?」と、こんな事さえもあったりなんかする訳で。

自分の美しさを利用して「トップモデル」として、世界に羽ばたく人なんかもいるけれど。

でも、そうなる事を、自ら拒否する人もいる訳で。www

さあ、あなたは【どんな個性を持った私になりたい】ですか?

私が【なりたい個性】について、考えてみましょう!
(^^)