渋みのある、言葉少ない方と関わる秘訣

渋みのある自立した男性について(たとえて言いますと、高倉健さんみたいなタイプです)ですが、言葉数少なくとも、おっしやる言葉1つ1つに重みがあり、男性・女性問わず人望がある方だなぁといった印象はあります。

ですが、余計なことは口にしない大人な雰囲気である一方、“コミュニュケーション不足”が発生し、思い違い、食い違いといったトラブルが発生してるような印象も受けます。

そういうことから、こういった方が身近にいる場合は、常に自分から声をかける、コミニュケーシ
ョンを取る、といったことが大切かなとは思います。(なかなかと…シャイな彼は、口数が少ないと思われますから。笑)